Company会社情報

沿革

昭和10年(1935年)8月
「奥原工作所」が操業開始
昭和26年(1951年)9月
「株式会社東洋螺子製作所」設立(東京都大田区周込町東4町268番地)
昭和27年(1952年)7月
「寿工業株式会社」へ商号変更
昭和31年(1956年)5月
旧第11海軍航空廠第三区(呉市広町名田)の国有土地建物を借用して「広製作所」を開設、鋳鋼品の製造を開始
昭和33年(1958年)7月
国より借用中の土地建物並びにその周辺の土地建物および機械の一括払い下げを受け施設拡充
昭和36年(1961年)3月
広製作所隣接の国有土地51,900㎡、建屋20,460㎡の払い下げを受けて工場規模拡大
昭和55年(1980年)5月
70T電気炉、連鋳設備、大型鋳鋼生産設備をもつ製鋼工場新設
昭和57年(1982年)5月
ブルーム連続鋳造機およびLF-V新設
昭和61年(1986年)10月
フラン自硬性砂設備・五面加工機を拡充
平成10年(1998年)9月
20T電気炉を新設
平成16年(2004年)3月
ケムテック事業をコトブキ技研より事業譲受
平成19年(2007年)3月
ナノ粒子分散開会装置の開発により、文部科学大臣表彰 科学技術賞(開発部門)受賞
平成21年(2009年)7月
経済産業省 第3回ものづくり日本大賞 経済産業大臣賞受賞 (製品・技術開発部門)
平成21年(2009年)10月
北九州製作所完成、操業開始
平成24年(2012年)7月
北九州製作所から撤退
平成25年(2013年)4月
スチールカンパニー ISO9001認証取得
平成26年(2014年)2月
  • 韓国 OHK Co., Ltd.に直胴型遠心脱水機の技術供与
  • 地域経済活性化支援機構より資本参加
平成28年(2016年)2月
「株式会社 広島メタル&マシナリー」に社名変更